2013/4/16 (火曜日)

ボストンの爆発事件…

Filed under: GEOCACHING.COM,ジオキャッシング — imr @ 19:22:07

こういう事件が起きるとジオキャッシングがやりにくくなります。

キャッシュコンテナやジオキャッシャーのとる行動が不審に見られるようになりますから…
場所によってはちょっとしたことでも通報されたり、爆発物処理班が出動、なんてことが起こり得ます。

以下、Geocaching.comのガイドラインより引用

設置で考慮すること

  1. 適切な位置とコンテナを選択してください。
    コンテナやそれを探しているジオキャッシャーの行動が、一般の人の目にどのように映るかをよく考えましょう。土地所有者や管理人の許可を得て設置したとしても、ジオキャッシングを知らない通行人から見れば、敷地を探し回る不審者としか映りかねません。また、爆弾や他の危険物だと受け取られうるコンテナは、設置すべきではありません。ジオキャッシャー以外の人たちから「危険物である」と受け取られるリスクを減らすためには、またGroundspeak社からアーカイブされないためには、隠し場所やコンテナの選定に「常識」を働かせてください。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.068 sec. Powered by WordPress ME