2012/6/5 (火曜日)

ロンドンオリンピックとジオキャッシング

Filed under: GEOCACHING.COM — imr @ 12:39:21

今年はロンドンオリンピックが開催されます。
そのイギリスでの話ですが、GAGB (Geocaching Association of Great Britain: イギリスのジオキャッシング協会)とACPO (Association of Chief Police Officers: イギリス警察官協会?)とGroundspeak (Geocaching.comの運営元)は議論の末、オリンピック開催中は、セキュリティ上の配慮で、会場近傍のキャッシュをDisable (無効)にすると決めたようです。
無効になる期間は2012/7/11?2012/9/10まで。この期間が終わるとキャッシュは自動的にActive(有効)になるようです。
また、2012/6/27以降、会場近傍の新キャッシュは公開されないとのこと。

無効になるエリアはGoogleマップで確認できます。

オリンピックを観戦がてら、キャッシュハントを楽しもうとツアーを組まれている方は知っておいたほう良いかも。

日本では2010年に横浜でAPECが開催されたとき、キャッシュオーナーが自主的にキャッシュを無効にしたりコンテナを回収しました。
【横浜】APEC JAPAN 2010

今回は運営元(Groundspeak)が一括して一時無効化にするようですが、今後も大規模イベントが開催されるときはこういう流れになるのかな…

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.535 sec. Powered by WordPress ME