ローカルスポットをGPXに…

母艦Windows PCで動作する、MioMapのローカルスポットファイルをGPX形式に変換するプログラムを作ってみた。

この記事で紹介するプログラムは下記記事にて紹介しているLocalsotConverterになりました。(2006/11/16)
GPXやKMLをMioMapのローカルスポットに…


1. まず、母艦のWindowsに.Net Framework 2.0をインストールしてください。
既に導入済みでしたらこのステップは要りません。

2. 次にこのzipファイルをダウンロードしてください。
これが変換プログラムです。
http://etrexer.web.infoseek.co.jp/programs/programs/ls2gpx.zip

3. ダウンロードしたzipファイルを適当な場所で展開してください。
中にls2gpx.exeという実行ファイルがあれば問題ありません。

4. MioMapのローカルスポットファイル(*.csv)を、ls2gpx.exeにドロップしてください。
複数ファイルを一気にドロップしてもOKです。

? これで変換が始まります。?

5. 変換されたGPXファイルは、変換元ファイルと同じ場所に生成されます。

変換後のファイルの拡張子は*.gpxになります。
例)
変換元 : Localspot.csv

変換済 : Localspot.gpx

変換されたGPXファイルは、カシミール3DやGoogle Earthで読み込むことが出来ます。

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ