W-ZERO3[es]でGPX Loggerが動いた! …. ようです

Mio168ユーザーでもあるFrogBlogの米田裕さん。
数日前からW-ZERO3[es] + コメットUSB/3という構成で、GPX Loggerを使ったログ取りに挑戦していました。
W-ZERO3[es]もMio P350と同じOS (Windows Mobile 5 for Pocket PC)を使用しているから、大きな問題はないだろうと、W-ZERO3を持っていない私は思っていたのですが、メールでやりとりを始めると、どうも様子が違う。

そもそもW-ZERO3[es]のWM5では、[設定]に[GPS]が無いらしい。
しかし、この件は、Windows Mobile Team Blogの記事で、中には[GPS]設定が隠されている製品も有る、と言う記述を読んでいたので、このURLとレジストリ変更箇所を伝えた。
これで一見落着かと思いきや、米田さんからのメールを読むと、どうもうまくいかないらしい。
失敗の報告記事もFrogBlogに挙がっていた。
う?ん、これ以上は私もW-ZERO3[es]の実機を持っていないのでお手上げ….

で、翌朝(今朝),。先の記事を読むと、niratamaさんという方のコメントが付いている。
読むと、なんと 解決法がサラッと書いてあるではないか。しかもGPX Loggerも動いているらしい。
すばらしい!

で、先ほど米田さんのFrogBlogに成功記事 & ハウツーがアップされました。

W-ZERO3[es]でGPX Loggerが動いた!

一時は失敗かと思われましたが、niratama氏のアドバイスにより、見事成功です…
かくして、W-ZERO3[es] + コメットUSB/3 + α(USBケーブル等)という構成でGPX Loggerが使えることが確認できました。

※レジストリ変更があるので要注意

コメント:2個

  1. 米田裕より、 2006/9/17 日曜日:

    GPX Logger、便利ですね。
    GSFinderで見るとWindowsフォルダ内にgpsid.dllが見つかりました。不可視ファイルだったのですね。

  2. imrより、 2006/9/18 月曜日:

    >GSFinderで見るとWindowsフォルダ内にgpsid.dllが見つかりました。不可視ファイルだったのですね。

    どうやらそのようですね。

    私もGPS機能ばかりに注目していて、WM5の他の機能の掌握がおろそかになっているので、他にも不可解な点が無いことも無いのですが、とりあえずesで動いてくれて何よりです。

コメントをどうぞ