P350 : GPX Logger

前回、速度に応じて取得タイミングを変える、みたいなことを書いたが、いろいろやってみた結果芳しくない。
他にも試したい方法があるが、通勤時にしかテストできないのでめんどくさい。
ということで、一旦それらの方法はあきらめ、シンプルな方法に戻したところで公開してみる。
ここ数日、デバッグをかねて、GPX Loggerを起動しつつ、MioMapでナビゲーションしながら通勤してますが、これといった異常は無さそうです。
個人的にはMioMapのNMEAログと違って、変換する手間が無いのが楽だと思っております。

興味のある方は試してみてください。(ただし自己責任でお願いします。)
Windows Mobile 5登載のMio P350でしか動きません。

GPX Logger Mio

コメント:4個

  1. 米田裕より、 2006/7/5 水曜日:

    GPX Logger完成ですね。Windows Mobile5.0で動くということは、今月27日に発売になるウィルコムのW-ZERO3[ES]でも使える?
    W-ZERO3[ES]にはUSBホスト機能があるので、USB接続GPSと組み合わせて移動ログを取ることはできるでしょうかね?

  2. GRiDより、 2006/7/7 金曜日:

    ども、GPX Logger使わせていただきました。
    ただ、google earthに渡すと数十メートル分ずれるんですが・・・。
    GPSってキャリブレーションとかしないといけないんですかね?
    google earth側がおかしいのでわないかと・・・。

  3. imrより、 2006/7/7 金曜日:

    >米田さん
    W-ZERO3[ES]でも理論上は動くとは思いますが、こればかりは試してみないとなんとも….
    買われるのでしょうか?

    >GRiDさん
    う?ん。自分の生活エリアはGoogle Earthだと低解像度画像しかないのでなかなか検証できず、詳細不明ですが、
    以前高解像度地域を走行した際に、Mioで取得したデータ(NMEAから変換)を表示させてみたら、このように道路からずれている所があります。
    http://gpsuser.sakura.ne.jp/mio/2006/07/googleearth.jpg
    このくらいならGoogle Earthの衛星写真のズレか、GPSの誤差ではないでしょうか?

    GPX Loggerですが、今も直していまして、記録間隔を見直して、取得ポイント数をグッと減らすことが出来そうです。

  4. 米田裕より、 2006/7/7 金曜日:

     W-ZERO3[ES]はちょっと欲しくなってます(^_^;)。とりあえずはMio168RSがあるので、つぎはネット関係ですね。

     google earthにNMEAデータを変換したものを読ませても、道が数メートル?大きなとこでは10メートルぐらいずれてます。google earthは衛星写真を無理やり貼り合わせてあるので、川の橋の真ん中で数メートルずれていたりとか、継ぎ目の建物がなくなっていたりします(ちょうど知っているところなので気がついた)。
     写真としてみているならいいのですが、GPSログを重ねると道とずれてしまうのはgoogle earthの限界というか、仕様ですね。

コメントをどうぞ