使用レポート

■外部アンテナ
前々回、外れやすいと書いたが、力を込めてプラグを押し込むと、カリッという感触とともに、そこそこ強力にひっかかった。
外部アンテナを窓付近においておけば、室内でも測位できるのでいろいろと遊べる。

■開発
.Net Compact Framework 2にはSerialPortクラスがあるので、早速VisualStudio 2005にて、COMポートからNMEA出力を読むプログラムを書いてみたが、ハードポートCOM2からはデータを読めるが、プログラムポートから読み込もうとすると何故か失敗。

で、いろいろ探していると、WM5ではCOMポートをいじらなくてもGPSデータを取得できることがわかった。
Windows Mobile 5.0の新機能と主要更新

GPS Intermediate Driver は、簡単に使用できる API を提供して GPS データへの共有アクセスを可能にします。Windows Mobile で GPS Intermediate Driver を使用すると、 GPS デバイスとのやり取りに必要なコードが大幅に削減され、複数のアプリケーションが GPS デバイスに設定情報と位置情報を同時に問い合わせることができます。

導入したもの
Windows Mobile 5.0 SDK for Pocket PC
Localized Windows Mobile 5.0 Pocket PC Emulator Images

Windows Mobile 5.0 SDKをインストールすると、GPSを扱うサンプルコードが付属しているので、早速応用してみたところ、なんとか座標値、DOP値等を取得することに成功。

参考)
Windows Mobile ベースのデバイス向け開発ツールの紹介

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ