P350 入手

本日昼過ぎ、PDA工房から、Mio P350を発送した旨のメールが届いた。
到着は明日だろうから、それほど気にせずそのまま放置。
しかし、帰路に着く前に念のために宅配会社のサイトで荷物の状況を調べると、
なんと、「配達店でお預かりしています」の表示。
配達店は帰路に寄れる場所。ここで引き取らない手は無い。と、さっそく配達店にTELで確認し、引き取りに行く旨を伝える。
数時間後。配達店で荷物を受け取った。
引き取ったあと、箱を良く見ると、「お届け日指定 6/28 指定日前の配達禁止」と貼ってあるではないか。(笑)
にもかかわらず、佐川の担当者はそのことには何も触れず、すんなり荷物を引き取らせてくれました。
ま、確かに荷物の受け渡しはあったものの、「配達」はしていないから何も禁は犯してないので問題は無い。

ということで、入手しました。
さらっといじってみて、早速充電中….
1stインプレッションとしては、筐体が梨地仕上げというんでしょうか、ザラザラしていて、手に持ったときのグリップ感は、Mio168よりもいいです。




箱にはなにやらいっぱい詰まっていて、これを見ると買い得感がある。

・マニュアル類
・CD
・ストラップ類
・外部アンテナ
 ありがたい
・ソフトケース
クッション素材。
 あまり使う出番はなさそう。
 SDカード等の小物を収納するポケットがついているといいのですが…
・充電用シガープラグ
Mio側プラグ以外はMio168付属品と同じ
・PC-Mio USBケーブル
・ACアダプタ
Mio側プラグ以外はMio168付属品と同じ。
・ブラケット
Mio168のブラケットはすっぽ抜けそうだったが、P350のブラケットは、本体を包み込み、
 ツメが本体周囲にかかるため、ホールドがいい。
・ハンドルバーマウント
自転車の人には直ぐ使えて便利かも。
・ダッシュボード用マウント
ゴツイ。仰角調整が固いが、Mio168付属のものよりも断然いい。
 Mio168用のブラケットも使えそうなので、さっそくこちらを取り付ける予定。
Mio168ではDIYでいろいろやったが、P350ではそういったことはしなくてもよさそう。

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ