ジオキャッシング

愛知県大府市にて、ジオキャッシングで使用。
http://www.geocaching.com/seek/cache_details.aspx?wp=GCP9VM
MioMap1.2Jを使用して、現地までアプローチ。
しかし、MioMapの地図には伊勢湾岸自動車道など、新道が載っていないため、ところどころでリルート頻発。
しかし、適当にアタリを付けて走行しているうちに無事現地到着。

そこからはGPS Tunerを使用。普通ならば、GPS Tunerが示す方向に向かって歩けばいいが、今回のキャッシュはマルチキャッシュと呼ばれ、現地で得たヒントを元に、最終的なキャッシュの場所の座標値を現地で求めなくてはならない。
そのため、ちょっとしたメモを取ったりする必要がある。
そのメモはPocketPC付属のメモ帳を使用。

また、ときおりキャッシュの情報をGPX Sonarというアプリを使って参照する。
このGPX Sonarはgeocaching.comからダウンロードしたgpxファイルを管理することが出来、各ジオキャッシュの情報を持ち運ぶことが出来る。

この環境でペーパーレスキャッシングをしてきました。(紙を使わないジオキャッシングのことです。)

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ