2007年4月のアーカイブ

CMS変更

2007/4/25 (水曜日)

このMio活用日誌では、MovableTypeというCMSを使用していたのですが、WordPressに切り替えました。
RSSフィードを登録されていた方は、お手数ですが再登録願います。

RSS2.0 RSS2.0

Mio DigiWalker C323 その2

2007/4/6 (金曜日)

Mio DigiWalker C323。このモデルもヘッドホンジャックが2.5mmなんですね。
いくら変換アダプタが付属しているとは言え、あまり積極的に使う気が起きないなぁ、というのが率直な感想。

参考)
Mio 168 → 2.5mm
Mio P350 → 2.5mm
C310 → 3.5mm
iPAQ rx5965 → 3.5mm
DrivTrax P5 → 3.5mm

探す : Mio DigiWalker C323

Mio DigiWalker C323

2007/4/3 (火曜日)

プレスリリース : 「Mio DigiWaker 「MioDigiWalker C323」発売日のお知らせ
C323にはクラリオンのDrivTrax P5 (ドリブトラックス P5)と同じ、インクリメントPの地図が載るようです。
インクリメントP ニュースリリース

DrivTrax P5の画面を見ると、目的地への方向線が出ています。これはぜひとも欲しい機能。
Mio P350ではPocket Mappleでこの方向線が出ますが、MioMapといちいち切り替える必要があり、MioMapと連動しているわけではないので、今ひとつでした。

C323は、C31xシリーズ同様ナビ機器なので、他のGPSアプリをインストールして使う、と言う事が難しそう。
せめて裏技でも表技でもいいからログが取れるとありがたい。この点はどうなっているのだろうか。
個人的にはログが取れないと魅力半減です。

#P350用にインクリメントPのソフトを載せることが出来るとありがたいわけですが…

探す : Mio DigiWalker C323

Yahoo!電話帳からMioMap用のローカルスポットを… その2

2007/4/2 (月曜日)

Yahoo!電話帳からMioMap用のローカルスポットを…」で取り上げたYPB2GPX (Yahoo Phone Book to GPX)を更新しました。
Yahoo!電話帳の検索結果内の電話番号と住所をGPXファイルのエレメント内に取り込むようにしました。

ダウンロードはこちらの記事から : Yahoo!電話帳からGPXを…

それにともない、LocalspotConverter(LsConverter)も更新しました。
GPXファイルのエレメント内の値を、MioMapのローカルスポットのメモのフィールドに変換するようにしました。