カテゴリ ‘MioMap’ のアーカイブ

ジオキャッシング

2005/7/18 (月曜日)

ジオキャッシングのため、MioMapで岐阜県可児市へ。
東海環状自動車道の豊田東ICから美濃JCTの間はMioMapの地図には載っていないため、この区間を走るとルート再検索の連発。
最寄である可児御嵩ICを降りた後は、MioMapに丸投げで現地到着。

Pigeon1

帰りは国道41を南下し、小牧ICから東名高速に…

MioMap 1.2J

2005/7/12 (火曜日)

Mio UsersポータルのMioMapサポートBBSにて、
DigiWalker氏曰く

正式リリース日前日の7月19日にMioMap Ver.1.2Jダウンロード版申請用フォームをホームページに掲載します。

とのこと。
バージョンアップの詳細はまだ不明
マイタックのニュースリリース

連休に間に合うとうれしいです。

オートバイ関連用品のアクセサリーなども販売されるようです。

MioMap Ver 1.1 経由地

2005/4/25 (月曜日)

ここの検証1(2005/3/11)で書いたときと同じルートでテスト。残念ながらこのルートだと直っていなかった。現象もほぼ同じ。
検索結果ルートから離れたからといって、再び経由地に戻させると言う結果は、理解しがたいものがある。
個人的には、到達した経由地はリストから削除してくれても構わないのだが、事はそう単純なことではないのだろうか?

MioMap Ver 1.1 経由地

2005/4/24 (日曜日)

4/23にも書いた「経由地を通過したあとにルート再検索がかかると、通過済みの経由地に戻そうとする結果が出るという問題」ですが、何度かテストしています。
概ね問題無いようなんですが、まだ、ときおりおかしな結果が出るときがある。
Mio サポートフォーラムでも、「次期リビジョンでは改善対策(100%ではありませんが )を盛り込む予定ですので…」と断りがあったくらいなので、想定の範囲内ではあるが、できれば100%の改善を望むところだ。

MioMap Ver 1.1のPOI

2005/4/23 (土曜日)

MioMap Ver 1.1ではPOI検索ができる。
そのカテゴリーはこうなっている。

最後のターミナル。これは一体?と思い見てみると…
である。「道の駅」はありがたいが、カテゴライズがちょっと違うような…
ちなみに[交通]を見てみると…
となっている。
高速道路のインターチェンジなどを期待したのだが、含まれていないのが残念である。
また、市役所、図書館など公共施設が何故か無い代わりにコンビニエンスストア、ラーメン店など、移ろいの激しい施設の登録が多い。

MioMap Ver1.1プレリリース版 使用開始

2005/4/23 (土曜日)

昨日入手したMioMap Ver1.1プレリリース版を早速試した。まず、前バージョンで懸案であった、経由地を通過したあとにルート再検索がかかると、通過済みの経由地に戻そうとする結果が出るという問題(詳細はこちら)。経由地を一箇所指定してテストしてみたところ、直っていました

[2005/4/25]
改善はされたようですが、完璧ではありません。
ときおり同じ現象が発生します。

2005/4/24
2005/4/25

MioMap Ver1.1 プレリリース

2005/4/22 (金曜日)

Mio Usersポータルのフォーラムによると、

"時期リリースMioMap Ver1.1はゴールデンウィーク前に正式リリースを予定していましたが、正式リリースの準備が間に合いそうに無いため、暫定的な対策としてVer1.1のプレ・リリースを申し込み順先着50名にご提供いたします。"

とのことなので、申し込んでみる。

[追記]
その後、Mitacのサポートからのメールでアーカイブを入手。
Mio Usersポータルのフォーラムによると、初期型Mio168(RSではないほう)は新たに地図を切り出さなくてはいけない。(Mio168RSの場合は地図の切り出しはいらない。)
要点は以下の通り。

  • 既存地図データにはPOIデータが入っていないので新たにPOIデータ入り地図データの切り出しが必要。
  • POIデータの切り出しは「MapCutter」ではなく、新たに入手した「MioCutter」で行う。
  • 既存地図データをメモリカード等に転送する前に既存データの削除を行う。
  • 地図切り出し手順はMap Cutterと同じ。

続きは後日…

MioMapに対する要望

2005/3/30 (水曜日)

Mio Usersポータルのフォーラムを見ているとさまざまな要望が散見される。そこで私のMioMapに対する個人的な要望をまとめてみた。
フォーラムでも挙がっているものから、マイナーなことまで…

MioMapに対する要望

  1. ローカルスポットファイルの切り替えを可能にして欲しい。
  2. 測位できている際は、"現在位置モード"でルート案内しなくても、現在位置と任意の位置の表示を簡単に切り替えられるようにしてほしい。
  3. 経由地を含むルート案内中、経由地に到達した後にルートを外れてルート再検索がかかると、再び経由地に向かうルートが選定されるのを改善して欲しい。
  4. ルート案内中、目的地もしくは次の経由地までの方向線(直線)を表示して欲しい。
  5. ルート案内中、画面最上部に目的地までの距離が表示されるが、スポットから選択した場合は、その名称表示して欲しい。また、ルートに経由地を含んでいる場合は、次の経由地名も表示して欲しい。
  6. [ローカル追加]をタップした場合、自動的に[名前]フィールドにフォーカスが移って欲しい。
  7. マニュアルで"引き返し検索"に関してもう少し詳しく解説して欲しい。

MioMapを使って知らないところに行ってみる

2005/3/21 (月曜日)

「MioMapを使って知らないところに行ってみる」の第二弾。今回の1stミッションはここ。養老の滝で知られる名所であり、養老山の登山口にもなっている。ここを目的地にセットし、左図の設定でルート検索。あとはMioMapに丸投げ。
当然のように最寄のICから東名高速に入ったが、名古屋通過中にちょっとした異変。それまで順調だったのに突如ルート再検索がかかり、その結果がなぜか一般道を選択。当然無視して名神方面に走行しているウチに元の軌道に戻り一安心。
(追記:信号状態が不安定で高速道路外に飛んだ可能性もある)
大垣ICを降りてからは至って優秀で、音声案内も適切。最後の山間部の隘路で信号が弱いせいか、ルート再検索が数回かかったが、そのあたりは既に道を間違えようもない一本道なので、問題にはならなかった。

下山後、養老の滝駐車場からジオキャッシングの為に、JR大垣駅に向かう。これが2ndミッション。これもMioMapに丸投げ。
県道56号-県道96号-県道31号-県道18号という経路で無事にたどり着けた。帰宅後にログを見てみた。これが最適ルートなのかは分からないが、少なくとも迷ったという実感が無いことからして、及第点には達しているのではないだろうか?

あとは名神高速道路に乗り、ひたすら東名高速を静岡方面に向かうのだが、小牧JCTから東名高速には入らず、中央道に入り、土岐JCTから3/19に開通したばかりの東海環状自動車道で豊田JCTで東名高速に戻るという遠回りルート。当然MioMapには東海環状自動車道は載っていないため、現在位置モードに設定して走行。東海環状自動車道は思いのほか空いていました。