2007年03月23日

DIY

Yahoo!電話帳からMioMap用のローカルスポットを...

Yahoo!電話帳からGPXを生成するプログラムを作ってみた。名付けてYPB2GPX (Yahoo Phone Book to GPX)。
詳しくはこちら
で、これで作られたGPXファイルを拙作LocalspotConverter(LsConverter)にドロップすれば、MioMap用ローカルスポットCSVに変換する事が出来ます。

投稿者 imr 2007年03月23日 22:28 | トラックバック
コメント

グッドアイデアですね!
さっそくLocalSpotに変換してMioMapで使わせていただいております。グルメスポットなどを事前に保持っておくと、旅先などでたいへん重宝しそうです。
そこでひとつ提案です。Yahoo電話帳にある電話番号をですね、最終的にMioMapスポット情報の「メモ」のあたりに持ってこれると、さらに便利に使えるのではないかと思います。
電話番号→gpx/wpt/desc→LocalSpotの5列目(メモの列)と、こんな感じで変換できませんでしょうか?

Posted by: tkhshrs : 2007年04月01日 00:21

こんにちは。
確かにそうですね。
座標の移行ばかりに注力してたので、行き届いていませんでした。
近いうちに反映してみたいと思います。

Posted by: imr : 2007年04月02日 06:16
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?




SPAMでない場合はこのチェックを外してください。